« 素敵な先輩 | トップページ | 心遣いに感謝 »

 無事でよかった

昨日のお昼過ぎ

パパがかえってきて

『今地震があったらしいで・・・』とテレビのスイッチをいれると・・・・

東北地方 東京・・・・・ええ~~~~

マグニチュード8.8

信じられない数値

のんこ・やすくん・りょう大丈夫?

すぐに子ども達に連絡

でも・・・・返信がない

体中の血の気が引きました

何分かして家電にのんこから連絡

『私は無事・・・でもやすくんと連絡が取れない・・・・・』

よほど怖かったのかいつもと違う・・・

でも 無事でよかった!!

無事がわかってからのメールはひかえてました

携帯がつながりにくくなって困ってはる方がいると思うので・・

我慢してました

夕方になってRYOからメール

『神戸の仕事やったから::難を逃れた・・・』

よかった

そして夜遅くに

やすくんから無事の連絡よかった~~~

のんことやすくんは徒歩での帰宅だったそうです

子どもたちが住んでるところの災害はなんて・・・・・

こんなに心配なんて初めて知りました

テレビでのリアルタイムでの「なとり川」の津波映像

胸が締め付けられました

車から降りて走って逃げる方を・・・・

辛いです

阪神のときのようにこれから

亡くなった方の数字がふえていくのを見るのは

辛いです

たくさんの方のご無事をお祈りしたいと思います

2011_03070001_2

|

« 素敵な先輩 | トップページ | 心遣いに感謝 »

日記」カテゴリの記事

コメント

ご家族が無事で良かったですね。
私も首都圏に妹弟や友人がいるのだけど、みんな無事で安心しました。

私も同じ映像見ました。
あの津波の映像は、一生忘れることができないものになりそうです。
大津波の前では、人はとても無力。
高台がなくて、避難できる場所も無かった地区もあるそうで、津波が来ると分かっていても、逃げられなかった方もいるのかもしれないと思うと、涙が出そうです。
もうこれ以上被害が広がらないように、たくさんの方が救助されるように、祈るしかできません。
それと、私は犬好きだから、飼われていたワンコたちのこと。
人命があれだけ失われている状況だから、「犬のことなんて!」って怒る方もいるかもしれないけれど、庭につながれていたワンコも、みんな鎖を切って逃げていてくれたら…と、祈らずにいられません。

投稿: きちゾー | 2011年3月12日 (土) 14時15分

無事でよかったです!!
東京と知ってまず、のんちゃん達大丈夫かな?と思いました。自然は恐ろしいですね・・・

投稿: Riro&Meru | 2011年3月12日 (土) 16時09分

noteきちゾーさんへ~


ありがとうございます

きちゾーさんのご家族もご無事でよかったです
ほんとにこわいですね

自然の力は人間にはどうすることもできません・・

我が家でも
るるららをどうして避難させるか
改めて話し合いました
家族ですから・・

投稿: | 2011年3月12日 (土) 18時08分

noteRiro&Meruさんへ~


ありがとう!

よかったです
のんこもりょうも無事でした

まだまだ余震があるとおもうので・・
気をつけてほしいです

投稿: | 2011年3月12日 (土) 18時10分

kimiちゃん、ご心配いただきありがとうございました。
そして、のんちゃん始め皆さまご無事で何よりでした。
本当にこんな時、無事でいてくれればそれだけでいい!
って親は思いますよね。

その後。。。亡くなられた方、安否が不明の方々の数が増えて行き
辛い思いが募ります。

どんどん広い地域に広がって行く災害。。。
みんなで支え合って乗り越えたいものです。

投稿: くるあんママ | 2011年3月12日 (土) 20時30分

自然の脅威が牙をむき、人間はそれに対して為す術もなし。運命の一言で片づけるにはあまりにも大きすぎる出来事。TVの映像を見るのが本当に辛いです。我々も明石で阪神大震災に遭い、主人は前日夜遅く上海から帰ってきて、寝て翌朝でしょ。1日遅かったらどうなっていたかと思うと胸が締め付けられます。Kimiさん、みなさん無事で何よりでしたね。

今回の「東北地方太平洋沖地震」で被災された人々、町の復興を祈らずにおれませんね。

投稿: ヤンク&マークのママ | 2011年3月13日 (日) 11時06分

noteくるあんママさんへ~


ママさんよかったですね

うちも一安心です

もうテレビを見るのが・・・つらすぎます
でも・・
やっぱりみておきたいです

気になります

投稿: | 2011年3月13日 (日) 19時32分

noteヤンク&マークのママさんへ~


ありがとうございます

子どもと離れて暮らしていると
こんなときに心配で胸が詰まる重いです

でも二人とも無事でよかったです

投稿: | 2011年3月13日 (日) 19時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素敵な先輩 | トップページ | 心遣いに感謝 »