« ボランティア・・・フラメンコ | トップページ | シュナ友さん »

歩こう~

一昨日は

『 ○○○100周年』の式に出席しました

2012_01290001

その帰りに

お友達と

新しくできたイタリアンでランチしましたrestaurant

テレビnoteせのぶらnoteで紹介されたそうです・・・・・ローカルテレビです<関西>coldsweats01

2012012712050000

2012012712050001

2012012712100000

ああ~~~~またダイエットがとおのいた~~~bearingsweat01sweat01

岸和田駅から歩いて帰りましたsign03dashdashdash

そして昨日は実家へ・・・・パパに送ってもらいましたrvcardash

父が入院してから母がやっぱり寂しいみたいなんで

なるべく時間があればのぞくようにしています

昨日は母と何かを作ろうと・・・・母の手芸の箱を出してきて・・・

2012012815190001

母の手芸の箱からは・・・・・ビーズや・・・・・

2012012815380000

こんな可愛いボタンが出てきましたheart01

でも最近はやる気がない???みたいで編み物も全くしていません

この日も私に「こうしたらいいんちゃう?そうしてみ」とか

アドバイスをしてくれるだけで自分はやろうとしませんでした

2012012815190000

毛糸でお花のシュシュを編んでみましたribbon

いっぱいおしゃべりをしてこの日も歩いて帰りましたdashdash

『寒いのにきてくれてありがとうね』

『また来てね』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・母の声

私がRYOを送り出したときのことと重なって・・・・

最近

家族????って色々考えさせられているKIMIです

                 LILO☆LULUの新作です

Img_2621_3  Img_2630 

|

« ボランティア・・・フラメンコ | トップページ | シュナ友さん »

日記」カテゴリの記事

コメント

私も叔母の世話に追われて、自分の健康管理さえ
後回しにしています(^_^.)
食べることで、元気になろう、と考えがちで
結果、運動不足と重なって。。。
何とかしなきゃ。。。(-_-;)
くるあんの散歩は歩いたり、立ち止まったりして
あまり運動効果はないみたいなの。

親の気持ちがわかる年齢なると、
親の存在の大きさと共に、介護の辛さも増してきます。
色々な施設で専門家の力を借りて
それらを参考にして、気持ちよく介護をしていくのが良いかと思います。

投稿: くるあんママ | 2012年1月29日 (日) 19時41分

私も、結婚してようやく親への感謝
存在の大きさに気づくようになりました。
(もう結構経ちますけどね)
実家には、父と母だけなので
ちょっと心配というのもあり、KIMIさんと同じく
時間があれば覗くようにしています。

当たり前ですが、いつまでも元気で居てほしいですね。
心からそう思います。

投稿: シュシュ主人 | 2012年1月29日 (日) 22時32分

えっ岸和田駅から、徒歩・・??
うっそ~(゚m゚*)
あたしなんて、久米田の駅からでもタクシーに乗りたいくらいです・・・。coldsweats01

投稿: kumi | 2012年1月30日 (月) 14時27分

noteくるあんママさんへ~


ダイエット・・・・・
また・・あしたから~~~なんて
でも衣装が入らなくなったら大変なんで・・
がんばりますsign03

ママさんが近くだったらとんで行って

教えていただきたいことがあります
今まで両親のことでないもなくこれたので
これから親孝行かな?とはおもっていますが

色々とわからないことばかりでcoldsweats01

ママさんはすごいな~^って改めてわかりました

でも・・あんまり無理はなさらないようにしてくださいねhappy01

投稿: | 2012年1月30日 (月) 18時19分

noteシュシュ主人さんへ~


そうしてあげてくださいねsign03
ご両親さんはいつも待っていますからね

本当に私も親だけど母のようには子どもを愛せてないな~って思うことがあります
ありがたいと思います

これからはできる限り親孝行しようと思っています

投稿: | 2012年1月30日 (月) 18時21分

notekumiさんへ~


岸和田から歩いても思ってるほど大変じゃないですよ

実家からもおなじくらいかな?

体が温まって
中央公園では色々なワンチャンに出会えるし
楽しみながら歩けますよ~~

また偶然りんちゃんに会えるかもheart02

投稿: | 2012年1月30日 (月) 18時23分

介護…あまり無理を続けないこと、大事です。
無理をすると、その延長で、違う角度も頑張らなくてはならなくなり、
無理に無理が重なります。
そういう状態は、介護される側にとっても
良いことではありません。
少々親不孝なくらいが、親の自立を促す、とも言われるくらいですから。

ディサービスやショートステイは、最初、気が進まない人が多いようです。
家族といる方が、気楽ですし。。。
でも、さすがにお年寄りのケアを色々な角度で考えてくれている専門家の有難味を
長くお世話になるほど、痛感しています。


のんちゃんの新作、素敵~春らしいね♪

投稿: くるあんママ | 2012年1月31日 (火) 09時27分

noteくるあんママさんへ~


いろいろありがとうございます

kimiはこれからです・・・
がんばりますsign03

投稿: | 2012年1月31日 (火) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボランティア・・・フラメンコ | トップページ | シュナ友さん »