« ひな祭り | トップページ | kimiのごはん »

悲しいこと

kimiがフラメンコを習い始めたころ

一緒に習っていたMちゃんのご主人がお亡くなりになりました

まだ40歳過ぎでした

子供さんも1年生を先頭に3人の男の子がいます

辛いです

まだまだこれからという時に

無念だったと思います

辛い治療も家族のために頑張っていました

でも・・・・・・・

今はつらい治療から解放されて・・・・・

お葬儀の遺影もご自分で決められたそうです

お通夜の折にMちゃんが泣きながら喪主のご挨拶をしました

悲しみを絞り出すように・・・・ご主人への思いを伝えました

人はいつかは死んでいくものです

でもこんな若い死はつらすぎます

あらためて生きていることに感謝し

命を大切にしなければ・・・・・・・・・と思いました

命は時間

毎日時間を大切にしたいと

Mちゃんはこれから日に日に淋しさが大きくなってくることと思いますが

子供さんたちのために強く生きていってほしいと思います

Mちゃんのご主人のご冥福をお祈りします

|

« ひな祭り | トップページ | kimiのごはん »

フラメンコ」カテゴリの記事

コメント

どんなに無念な思いで旅立たれたのでしょうね。
どうか、奥様、お子達を天国から見守ってくださいますように。。。

ご遺族は、言いようのない悲しみと、これからの暮らしの不安とで
お辛い毎日でしょうが、時間をかけて立ち直られますように。

ご冥福をお祈りいたします。

投稿: くるあんママ | 2014年3月 5日 (水) 17時01分

若すぎますね
辛いです・・・
まだ子供さんも小さくて、さぞ無念だったと思います。
kimiさん、寄り添ってあげてくださいね

ご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: junko | 2014年3月 5日 (水) 23時52分

こんにちは。

つらいですね、お若い方の場合は特に・・。

生きたかったと思います。
だから自分の命を自分で絶つなんてもってのほかです。

生きたくても生きられない方もいるのです。

どうぞ安らかに、残された遺族の方にたくさんの幸せが訪れますように・・・ 合掌

投稿: 芽紅蘭ママ | 2014年3月 6日 (木) 09時45分

亡くなられたご主人の無念さ…
ご家族の悲しみ…
胸が痛みます

残されたご家族のこれからに
笑顔の時間がたくさん訪れますように

ご冥福をお祈りいたします


投稿: ぽろはは | 2014年3月 6日 (木) 11時50分

noteくるあんママさんへ~


若すぎて・・・つらいです
子供さんのことも奥さんのことも心配だったことと思います

でも・・・・
がんばって子供たちのために生きてほしいです

投稿: | 2014年3月 6日 (木) 20時59分

notejunkoさんへ~


無念だと思います

家族が…パートナーを亡くすって本当につらいと思います
junkoさんにはわかっていただけるでしょうね…

投稿: | 2014年3月 6日 (木) 21時00分

note芽紅蘭ママさんへ~


本当にそうですね
生きたくて生きたくて・・・
頑張ってた彼でした

大切な命を自分で断つなんて・・・許せません

投稿: | 2014年3月 6日 (木) 21時02分

noteぽろははさんへ~


残された彼女と子供さん3人・・・
つらいです
少しでも彼女の力になれたらと思いますが…

今はそっとしておくのがいいかなと思っています

投稿: | 2014年3月 6日 (木) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひな祭り | トップページ | kimiのごはん »