るるとらら

こどもの日

ゴールデンウィーク

皆さんは楽しまれてますか?




私は・・・
特別なことはないですが
遊んでいます


子供たちは仕事で帰ってきません

大学から東京で・・・

二人とも

学生の頃は帰ってきてましたが
社会人になってからは

なかなか帰れません


お正月・・お盆・・ゴールデンウィーク・・・

そんなときが忙しい仕事で


もう慣れました・・・








こどもの日は

ららを連れてピクニックに出かけました



さ~~~


ここでお弁当にしましょう!!



さわやかないいお天気でした



子供の日!!といえば・・・・


まずは


これ!!


おかあさん~~~これちょっとおおきいでつよ~~~~





らーたんもほしいな~~~~




ららはずっとおりこうにまってましたよ~~~~



こんな平和な時間に感謝です



子供たちも元気に過ごしている・・・


元気に育ってくれてありがとう!!!


| | コメント (4)

るる・・3回忌

昨日5月3日は

るるの3回忌でした




ご近所の奥さんやお友達がお供えや

お花を持ってきてくださいました


忘れずにいてくださるのがうれしいです

あの日もいいお天気でした



朝ご飯も食べてお散歩にも出ました


家を出ておしっこをして


倒れました・・・


そして・・・病院に行く車の後部座席で私の胸で逝ってしまいました



何も言えなかったるる


ごめんね・・

しんどいのをわかってあげられずに・・

死ぬほどしんどかったのに・・


るる・・ごめんね




今も自分を責めている私です






| | コメント (2)

願むなしく・・・・

スクラッチを5枚買いました




何時もはナンバーズ3を買うのですが・・・



ワンコのスクラッチ!!!!




当たりますように~~~~~



削る前に


ららが魔法をかけてくれました







さ~~~~


どうだ!!!!






あ・・・・・・・


あ・・・・・・・

あ・・・・・あ・・・・・・・あ・・・・・・



5枚とも



残念でした~~~~



らーたんまほうあかんやんか~~~~~~~!!!



| | コメント (0)

ららは今年も・・・

ららは



今年も1年生です



笑顔で・・・

ちゃうわ~~~まぶしいねん



はよとって~~~


何枚とるねん!!!

あとでおやつあるんやろうな?


まだ~~~~?????

これでどうや~~~?????




ナイスショット!!!!


ok!!ok!!




| | コメント (6)

らら~~~

何時もはソファーの上にあるクッションが


??????????




あれ~~~~~





こんなことに



かわいすぎるわ~~~~



らら~~~~

なんでもしてええよ

| | コメント (0)

花見

急に暑くなりました~~~

半袖でも大丈夫くらいです


どうなってんの~~~~~



桜もあっという間に

満開状態です


近くの中央公園にお花見に行きました



ららも気持ちよさそうです


まま~~~~~こんなとこうつさんといてよ~~~







| | コメント (6)

もう少し・・・・

るるらら地方は最近寒さが和らいできました

うれしいです

分厚いダウンは着なくて大丈夫になってきました

皆さんのところはどうですか?

昨日ららは

トリミングしていただきました

Dsc_3683_2


Dsc_3681



るるららがトリミングをしていただいてるところはお世話になっている動物病院です

私はるるが亡くなってからまだ一度も病院に行けていません・・・・

駐車場まで行くと胸が詰まってしまってダメです

なのでるるが亡くなってからはずっとパパが行ってくれています

「病院変えてもいいんやで」ってパパは言ってくれますが・・・

好きな病院なので・・・そのままお世話になってます

Dsc_3685

ガーデン動物病院は夜間緊急診療もしてくださいます

そしてこの2月からCTの機械も導入されました

実は・・・・・・・・・・・

るるが亡くなって49日に病院からかわいいお花が届きました

そのお礼を書いたのですが・・

あの時どうしていたらよかったのか?

私たちに何ができたのか?

自責の念を

思いをいっぱい院長先生やスタッフの方にしたためました

決して責める気持ちではありませんでした

私の手紙がきっかけでCT導入に踏み切ってくださったとのこと

看護師さんのお友だちから聞きました

うれしいです

あのとき病院にCTがあれば・・・・

るるは助かったのでは…・・

そう思うと胸がいたくなります

るるごめんね

でもこれから助かる子たちがきっと増えるでしょう

るるの死が無駄ではなっかったと・・・・・・そう思いたい

ガーデンに感謝です

大掛かりな工事が終わってリニューアルオープンしました

Dsc_3686

内覧会もありますが・・・・

まだ行けそうにありません

Dsc_3687


るるの3回忌がおわったらいけるかな?

もう少し・・・・

もう少し・・・・・

| | コメント (2)

メリークリスマス

今日はクリスマスイブxmaspresent

皆さんはどうお過ごしですか?



私はクリスチャンではないですが・・・

楽しんでます


ららと3人?で


パーティーしてます


・・・・・・

ららは・・・・・・?



トナカイですよ


かわいい~~~~



固まってます



ゆっくりワインを飲んで・・・

         メリークリスマス!!!!

主人へのプレゼントは


厚めのタートルネックのセーター


私は?・・・・



今年は発表会で何着も衣装を買ってもらったので我慢です


健康で家族仲良くよい新年が迎えられますように・・・・・








| | コメント (4)

可愛すぎる~~~

もうすぐクリスマスですねxmas



何をしようかな?

Dsc_2893



らーたんもよしてや

Dsc_2897




わかってるよ~かわいい~~~~



いつもららの写真を撮ったら


かわいくコラージュして保存するので

スマホのメモリーが重くなってくる・・・・


Collage_20171221_20_07_13


ほ~~~ら!!

Photo

かわいい~~~


| | コメント (4)

くるあんママさんのブログ

奇跡をおこした くるみ

くるみが 5日と6日の境目の深夜、

忽然と姿を消し、皆さんの熱意、パパママの思いも虚しく

1週間が過ぎました。

その間、温暖な地域とは言え、北風がピュ~ぴゅ~吹いた日

冷たい雨が降った日もあったので、

15歳半、という高齢。目も耳も衰え、足腰も弱っているくるみが

一人で生き延びられるはずはありません。

同じシュナ姉妹のパパさんの、熱意ある捜索、

ポスター作りなどのアドバイスのおかげで

あらゆるお店、道の駅、公民館、市役所、病院、施設等

また、お散歩中のワンコ仲間、文化協会の皆さまに

チラシを配り、地元の新聞に載せ、夜も寝ずに探し回りましたが

くるみの姿はもちろん、 情報一つ入ってきません。

まるで神隠しにあったようでした。

きっと死んでいるよ、と引導を渡す人もあり、

そこまで言わなくても、

そう思っているのが感じられる対応がほとんどでした。

ママも段々追い詰められ、精神状態がおかしくなっていくのを

自分で感じました。

くるみの死を受け入れるのは、ママも死ぬことなのだ、と

思え、残されるあんずが不憫でもありました。

今日で1週間。どこかで死んでいるか、さらわれた先でどんな

思いをしているか。。。再び山にでも捨てられたのでは?

怖い想像が膨らみます。

カラスが鳴くと、ドキッとします。


たくさんの方が捜索して下さり、会うと慰め、励まして下さいましたが

誰の目にも触れない、くるみ。

電話が鳴るたび、一喜一憂し、パパもママもお腹の調子が悪く

生きていることが苦しくて仕方がありません。

そんな今日の夕方、ママのスマホの鳴り方がいつもと違う!

声の主は、くる捜索チラシを渡したワンコ仲間のママ。

大きな声で「海岸にシュナウザーが! まだ動いています」

パパはその時車でくるみを探しており、

ママは自宅で一人、泣いていました。

その知らせに驚くあまり、動転し、パパへの連絡もオタオタ。

海岸が広く、どこにいるかわからず、通り過ぎようとした見知らぬ車を止め

強引に乗り海岸を走ってもらいました。

パパは既に来ていて、くるみを抱いています。かろうじて生きていました。

その姿は、目を枝か何かで啄いたらしく、潰れたようであり

やせ細り、ぐったりし、服もボロボロ。。。

体のあちこちに イノコヅチとかいう、チクチクの塊がつき

その痛みで動けなかったようです。

自宅に連れ帰り水を飲ませ、すぐお医者さんへ。

車の中で、イノコヅチをハサミで取りながら、いつもより

長ーく感じた館山までの時間ですが、

お世話になったシュナママの勤務先、マーレへ。。。

シュナパパさんが、連絡をしてくださっていたおかげで

急患として受け入れられ、点滴。

砂を食べて飢えをしのいでいたようだ、とのこと。

でも服は濡れておらず、自分で餌を探せないくるみが

1週間砂だけ食べて生きていたとは、謎です。

でも、こうしたことも、今はとにかく、生きていてくれれば良い。

くるはまだ、助かった、と安心出来る状態ではなく、

今後急変するかもしれない、とのこと。

大きな坂を越え、次の坂を越えるため、くるは頑張っています。


これからまた、夜間、くるの状態を見に、病院へ行きます。

なんと、東京の娘たちも車で駆けつけるそうです。

くるを心配し続けた挙句、

暗い夜道を運転してくる娘の心配をして、はらはらするパパママ。

弱っているくるに会わずにいられない、娘たち。 

お互いの気持ちが強く、ピリピリムード。

でも今回は、娘たちのクルに会いたい気持ちが勝ち、いま、

こちらに向かっています。


まだ、安心できる状態ではないので、

安眠はできませんが、


くる、ありがとう。 ママの所に帰ってくれて。。。


これからもずっと、一緒だよ。


あんちゃん、この1週間、

「お姉ちゃんを探せないのか!」とパパに怒られてばかりでごめんね、

これからもずっと、一緒だよ。





ご心配してくださった皆様、ありがとうございました。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧